ホーム > トピックス, 未分類 > 負けない相場学

負けない相場学

マーケットに携わる誰もが、相場で儲けるための手法や情報などの〝聖杯〟を手にしたいと考えているはずだ。ただしそう簡単に〝聖杯〟を手にする事は出来ない。

負けない相場を実践するには、〝聖杯〟を追求する前に、負け組み投資家とは対極の思考で相場に向き合う必要があるだろう。

とんでも無い損失を出してしまった際、もし正反対の取引をしていれば・・・と考えた事はないだろうか?

大きな損失を出し、マーケットから撤退を余儀なくさせられる一般投資家、すなわち負け組みには幾つか共通する行動が確認できる。

ここで損切りをするよりも、もう少しマシな値段まで待とう。

利益が無くなる前に利食いをしよう

買い値の平均値を下げる為にナンピン買いをしよう

これら一般的に良くある投資家心理は負け組みに共通する事項であると同時に、誰もが考えてしまいがちな
共通思考である。
さらに簡潔にまとめると

①資金配分に対する認識が甘い
②損切りが遅い
③利食いが早い
④ナンピンをする
⑤逆張りが多い
⑥安値買い・高値売りに拘る(値頃がはたらく)


負けない相場学の第一歩は上記負け組み投資家に共通する要因とは正反対の行動を実践すればよい。
しかしながらこれが以外と難しい。

以外とシンプルだが、実践するのは簡単ではない〝負けない相場学〟をレポートにしてみました。レポートはメールでお送りできます。
技術的な知識を詰め込む前に、まずは一見の価値があるはずです。

レポート希望はこちらからどうぞ。

無料会員の登録はこちらからどうぞ。

 

ランキングに参加中です、少しでも参考になりましたらぽちっとお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 先物取引ブログ サヤ取りへ
にほんブログ村

カテゴリー: トピックス, 未分類 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。