カショギ氏。。。

おはようございます。

貴金属

 金はこれだけドル高が鮮明であれば対ドルによるNY金は動き辛い状態も見た目綺麗に1200ドルとネジレで雲沿いの反発となっております。ただ一端は元の水準まで下落したという事もあり上値抵抗が分厚くなった状態となります。金はアメリカの信任・不信任の裏付けとなる商品という考え方が基本ですのでイギリス・イタリアの欧州系のニュースではどちらかといえばドルが買われる状態。欧州悪化で金というイメージですが現在はドル。このドルが高い状態であれば金は1220㌦がいい所のイメージを持っております。

 白金はパラジウムが新値更新。今回の下げでも売買変わらずという事から推測すると予想以上の相場展開を期待できるのではないか。

オイル

 続々とニュースが入り乱れております。サウジの求心力低下は昔の材料となりつつあります。
発端のニュースでサウジ制裁=急落、求心力低下=急騰でイメージしております。
 それにしても係った5人が死刑とは・・・上手く出来なかったから死刑という事でしょうが皇太子の指示をネタに強請り外交=求心力低下は急騰ではないか!!

詳しくは0120-965-215

ランキングに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.