人民元が試しに行くかどうか。。。

おはようございます。Ysです。

貴金属

 金は – 4.2ドル安の1255.4㌦。トランプ米大統領が1週間の外遊を予定しており、次の材料が待たれる。チャートはお伝えさせて頂いている通りとなります。明日で決まると分かり易い=玉を入れ易いという感じで見ております。セミナー通りの展開になります。セミナー資料ご要望の方はコチラからどうぞ!

 白金は – 7.3ドル安の846.2㌦小休止。セミナー通りの展開になります。セミナー資料ご要望の方はコチラからどうぞ!

石油

 NY原油は + 0.26ドル高の74.11㌦。供給懸念が継続も対イラン制裁の見送り案が浮上。セミナー資料ご要望の方はコチラからどうぞ!壮大なスケールのシナリオ3点セットとなります。

穀物

 シカゴコーンは – 6.00セント安の339.75セント。シルキングが37%となり、前年同期、平年18%より2倍以上、早い進捗を示した ことで順調に受粉期を迎えるとの見通しが強まり、天候リスクが後退したことで一代安 値更新となった。やれるのかやれないのかだけです。そこが一番大事。

詳しくは0120-965-215

ランキングに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.