14・31・13の見方で。。。

おはようございます。Ysです。

貴金属

 金は- 3.8ドル安の1299.4㌦。1300ドルの節目を割り込んだが、押し目は買われ て値を戻した。その後はFOMCの待ちとなった。色々な角度も入れつつ戦略を組み立てて参りましたがチャートが逆三尊系のチャートに対しての考え方がお客様とのズレとなっております。14・31・13で考えて行くと勝負してみたい所。

 白金は – 4.9ドル安の901.5㌦。米朝首脳会談で両首脳が合意文書に署名し、楽観的な見方も出たが、詳細を欠き、市 場の関心はFOMCや貿易問題に移って売られる。もう一歩での毎度の動き!!

石油

 NY原油は + 0.26ドル高の66.36㌦。来週のOPEC総会を控えて引き続きポジショ ン調整。週間展望通りです。

穀物

 シカゴコーンは + 10.25セント高の377.50セント。予想通りの回転となります。週明けからで。

詳しくは0120-965-215

ランキングに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.