テクニック無しのイメージ中心で。。。

おはようございます。Ys-Tokyoです。

貴金属

 金は- 3.2ドル安の1320.8㌦。貿易摩擦に対する懸念が残り、ドル安・株安に振れたことを受け て地合いを引き締めた。皆様がよく使われるテクニカルは逆行現象だと思いますが日柄経過とともに効いてくるとみております。

 白金は – 1.3ドル安の962.9㌦。金軟調につれ安や金堅調を受けて下げ一服。数字はイメージ通りとなります。テクニックはいらず数字だけ追うイメージで。

石油

 NY原油は – 0.68ドル安の61.36㌦。米国でシェールオイルの増産が続くなかで、石油輸出国機構(OPEC)やロシアの 協調減産が相殺される見通しであることが重しとなった。日々の上げ下げのコメントを求められてもその日その日のコメント見てもとなると思います。アプローチのスタンスが何処にあるかでは。

穀物

 シカゴコーンは+ 1.25セント高の384.25セント。強気の輸出が買いを誘発。外電通り全く動きませんので。私の所まで材料が来てます。というのが材料という事で!!

電話相談

時間 12:00~13:30
電話番号 0120+965+215

ランキングに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.