何らテクニックの必要なし。。。本日は9/4高値・7/28高値のダブルで達成。。。

おはようございます。Ys-Tokyoです。

貴金属

 金は + 8.8ドル高の1290.6㌦。北朝鮮やスペイン情勢に対する懸念が強いことや、ドル安を受 けて堅調となった。皆様の予想通りの動きとなった答えも出て来ております。ここからは今日の色が重要ではないでしょうか。

 白金は+ 18.3ドル高の936.5㌦。金堅調やドル安を受けて堅調に推移すると、テクニカル要 因の買いも入って上値を伸ばす。週末コメント通りの変化系の白金チャートから。。。通りです。

石油

 NY原油は + 1.34ドル高の50.92㌦。石油輸出国機構(OPEC)が協調減産の強化に向かっていると期待されていること やドル安が支援要因となった。OPECを中心とした主要な産油国は、来年3月以降も 協調減産を継続するとみられている。バルキンドOPEC事務局長は減産協力国の拡大 なども示唆しており、来月のOPEC総会では何らかの決定があるとの見方が強い。サ ウジアラビアが11月の輸出量を削減。

穀物

 シカゴコーンは- 0.25セント安の349.25セント。米国農務省の週間作物進度報告は10月8日時点の 成熟率は82%で、前年の92%、平年の87%を共に下回り、収穫率も22% と、前年の33%、平年の37%に引き続き遅れを取っている。どっちを取るかの消去法でしかないんですよね。

電話相談

時間 12:00~13:30
電話番号 0120+965+215

ランキングに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.