9-12・26を見るとMACDの数値と重なっております。。。

おはようございます。Ys-Tokyoです。

貴金属

 金は +  0.4ドル高の1283.8ドル。仏大統領選挙接近による欧州の政局不安が逃避買いでしっかりをキープ。NYは9-12、東京は26の流れとなります。それにしても最近多いですね。

 白金は + 10.9㌦高の981.2ドル。地政学的リスクの後退や米国株の急伸で上昇となった。「フランス大統領選があるから利食いしときましょう」が常套手段なのでしょうか。

石油

 NY原油は – 0.17㌦安の50.27ドル。供給過剰の早期解消に懐疑的な見方。現状はNYダウとの動きから検討段階に入っております。昨日コメント通りです。

穀物

 シカゴコーンは – 4.00セント安の357.75セント。小麦の年初来安値更新・ブラジル主要産地は、裏作コーンの生育に適した天気が続く・アルゼンチン産地中部は、今後5日間の乾燥した天気がコーンの成熟や収穫を促す。

電話相談

時間 12:30~13:30
電話番号 0120+965+215

ランキングに参加してます。よろしければワンクリックお願いします。

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.